トップページ > 

プラセンタの安全性

プラセンタの安全性

「マカ・プラセンタ」のプラセンタは、国産のSPF豚のみの豚胎盤を
利用しています。日本SPF豚協会が認定するSPF豚農場の中でも特に
衛生レベルの高い農場を厳選し、直接契約により新鮮で安全な胎盤の
確保が可能になりました。SPF豚は、国内の豚生産数の約5%程度で
あり、その衛生面は通常の養豚農家よりも高い品質・安全性(トレサ
ビリティー)が期待できます。また加工についても国内工場にて行い、
独自の製法によって有効成分を豊富に含むエキスを抽出、凍結乾燥
(Freeze Dry)を行い、プラセンタエキスを粉末として製品に使用し
てます。この製造工程において、加熱処理(ウイルス等の不活化処理)
も行っています。

日本SPF豚協会では、オーエスキー病、豚流行性下痢症、伝染性下痢症、萎縮性鼻炎、マイコプラズマ肺炎、豚赤痢、サルモネラ・コレラ・スイス感染症、トキソプラズマ病などの疾病を規制対象としており、指定病原体を持っていない豚のことを「SPF豚」と呼んでいます。

家畜衛生を中心とした精度の高い管理技術は、正常な腸内細菌叢の生成と順調な発育を促します。
このようにSPF豚は、高いレベルの管理技術もった農場でのみ生産できる、食肉としても安全と安心と高品質を追求した豚の代名詞といえます。

契約農場について

SPF認定農場は全国に約190の農場があります。このうちの工場に近い厳選された農場と契約を結び、各契約農場から直接冷凍便にて胎盤を収集しています。農場では、温度・湿度、風量等がコンピューター制御されており、母豚をはじめ安定した環境が保たれています。

「マカ・プラセンタ」は胎盤の収集から製品製造工程まで、徹底した安全・品質管理を行っています。
良い製品は、良い原料から、ということをモットーにすべての工程において妥協することなく製品づくりを行っています。

「マカ・プラセンタ」はこんな方におすすめです。

定期コースがとってもオトク!!

1日1〜2粒(約15日〜1ヶ月分)初回1袋500円通常価格 1袋 4,400円のところ2ヶ月目以降3,980円

毎月1袋定期コースお申し込みはこちら

1日2粒(約1ヶ月分)初回2袋500円通常価格 2袋 8,800円のところ2ヶ月目以降7,490円

毎月2袋定期コースお申し込みはこちら

1日3粒(約1ヶ月分)初回3袋500円通常価格 3袋 13,200円のところ2ヶ月目以降9,980円

毎月3袋定期コースお申し込みはこちら

通常購入(30粒×1袋)4,400円

通常単品購入

※定期コースとは、最低3回(3ケ月)はご継続のお約束で、特別割引価格となる毎月自動お届けのコースです。
※定期コースのお申込み後、最低3回(3ケ月)のご継続が終了する前にご解約された場合、定期コースの特別割引価格と通常単品価格との差額をご請求させて頂きます。
※定期コースをお申込み後、お客様からのご入金が確認できない回(月)がある場合、次回(次月)の商品の配送は差し控えさせて頂きますので、その旨、ご了承下さい。
※初回のみ500円で、2回目以降は上記の割引価格にてお届けいたします。
※1袋は30粒入りです。(ハードカプセルタイプ)
※お申込みの際、迷惑メール設定等をされている方は、必ずドメイン「maka-placenta.com」と「carebeauty.jp」の受け取りを許可設定をお願い致します。

3%還元セール実施中!

ページの先頭へ戻る

Copyright © 2016 Care&Beauty All rights reserved